国際水星探査計画BepiColombo アリアン5型ロケット打上げのライブ配信

クールー宇宙基地のライブカメラ

Sponsored Link

ライブカメラの映像

ライブカメラの仕様

ライブカメラ映像詳細
カメラ機種 -
配信種類 リアルタイム動画
配信方法 Youtubeより配信
配信日時・期間 ロケット打ち上げ期間中のみ
ライブカメラ操作詳細
視点切り替え 不可
カメラズーム 不可
カメラ解像度変更
明るさ調整 不可
音声 あり
過去の映像・画像 あり
配信元 JAXA | 宇宙航空研究開発機構
対応デバイス PC, スマートフォン, タブレット

クールー宇宙基地について

フランス領ギアナのクールー宇宙基地にて行われるアリアン5型ロケットの打ち上げの様子を映したライブカメラ映像配信・LIVE生中継です。

ロケットの打ち上げ場所・日時とライブ配信の日時は次の通りです。

打上げ場所:クールー宇宙基地(フランス領ギアナ)

打ち上げ日時

フランス領ギアナ時間:2018年10月19日(金)22時45分28秒

日本時間:2018年10月20日(土)10時45分28秒

ライブ配信日時 日本時間:2018年10月20日(土)10:00~12:00

※打上げ日時及びライブ配信は現地やミッションの状況等により、前後することがございます。

今回、打ち上げられるアリアン5型ロケットとは、国際水星探査計画BepiColombo(ベピコロンボ)で使われるロケットです。

国際水星探査計画BepiColomboとは、ESAとJAXAの共同で行われており、とある2つの周回探査機を水星周回軌道に送り込んで水星を観測するというものです。

2つの周回探査機とは、JAXAの水星磁気圏探査機「みお」とESAの水星表面探査機「MPO」です。

それぞれ、水星の磁場・磁気圏の観測を行うったり、水星の表面・内部の観測などの役割があります。

JAXAは、前者「みお」の開発と水星周回軌道における運用を担当し、ESAは惑星間空間の巡航、水星周回軌道への投入などを行います。

「みお」と「MPO」はアリアン5型ロケットで一緒に打ち上げられ、水星到着後に分離しそれぞれ約1年間の観測を行います。

また、2018年10月29日(月)12:30~13:40からは、

温室効果ガス観測技術衛星「いぶき2号」を搭載した H-IIAロケット40号機の打ち上げのライブ配信が行われます。

クールー宇宙基地の天気

限定配信の現在
現地時間: 11:33

Le Bourg

温度:31
湿度:66
風:3.1m(南東)
UTCとの時差:3時間

クールー宇宙基地の周辺地図

Sponsored Link