2019 令和元年 海上自衛隊観艦式のライブ中継

2019年10月14日に行われる第29回海上自衛隊観艦式の様子を映したライブ映像のご紹介です。

  1. 1. 海上自衛隊観艦式のライブ中継
    1. 1.1. 海上自衛隊観艦式のYouTubeライブストリーム
  2. 2. 観艦式とは?
  3. 3. 観艦式マップ
  4. 1. 周辺のライブカメラ

海上自衛隊観艦式のライブ中継

現地へ行けない方や自衛隊ファンのためにインターネットのライブ中継にて会員登録や料金なしのリアルタイムで観艦式の様子を観ることができます。

海上自衛隊観艦式のYouTubeライブストリーム

メインチャンネルとサブチャンネルと二つでそれぞれライブ配信されます。

配信終了しました。

メインチャンネル版

配信終了しました。

サブチャンネル版

観艦式とは?

観閲式とは、自衛隊の創設を記念する式典です。 海上自衛隊では昭和31年に自衛隊記念日に定められ、今回の観艦式は、平成14年度の国際観艦式を含め29回目となります。 その目的は、内閣総理大臣の観閲を受けることにより、自衛隊員の使命の自覚・士気高揚を図るとともに防衛力の主力であるという自衛隊に対する国民の理解と信頼を深めるというものです。 また、この観艦式は海上自衛隊の戦艦に乗艦することができるイベントでもあります。 参考:令和元年度自衛隊観艦式|海上自衛隊

観艦式マップ

観艦式にて乗艦を希望される場合は、吉倉桟橋、船越岸壁、横須賀新港、山下埠頭、木更津公共埠頭にて受付をしています。