【令和初】台風3号(セーパット)各地のライブカメラ

Sponsored Link

2019年6月27日18時、室戸岬の南南西約200kmで台風3号が発生しました。
今後は本州南岸を東よりに進むと予想されています。

台風3号各地のライブカメラ

中部空港、静岡駅、和歌山県串本町

NHK NEWS WEBによる映像


Sponsored Link

ウェザーニュースによる映像

現在、各地の映像は配信されておりません。

東京都・渋谷区・スクランブル交差点

ANNnewsCHによる映像

神奈川県・小田原市内

埼玉県・さいたま市内

Sponsored Link

千葉県・千葉市内

東京都・港区・東京タワー

SankeiNewsによる映像

台風3号の今後・進路

台風3号は、28日の朝にかけて本州の南岸付近を進む見込みです。
前線の影響も加わって、西日本から東北にかけて大雨になるおそれがあり、各地で土砂災害などに警戒が必要です。
中心の気圧は998ヘクトパスカル、最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、中心の南東側280キロ以内と北西側110キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。

Sponsored Link

台風3号「セーパット」とは

セーパットとは、マレーシアが命名した名前です。「淡水魚」という意味です。
台風の名称は、日本含む14カ国等が加盟している「台風委員会」(北西太平洋または南シナ海で発生する台風などの自然災害を扱う国際機関)」によってつけられます。
140個ほどすでに用意されており、今年発生した順に名前がつけられます。

参考:NHK NEWS WEB、tenki.jp