鳥取県大山町のライブカメラ

鳥取県大山町のライブカメラを紹介。道路・河川・海岸・火山などの災害用・監視・防災などのライブカメラの他、様々な地域のカメラもあります。

Sponsored Link

鳥取県大山町のライブカメラ一覧

これ以上は記事がありません

読み込むページがありません

Sponsored Link

他の地域のライブカメラを検索

下記のフォームより、地域名など検索したい語句を入力してください。プルダウンメニューより、地域・種類を選択した上で検索をすることもできます。

大山町の情報

大山町(だいせんちょう)は、鳥取県西部に位置し、中国地方最高峰である大山の名を冠する町。 主な産業は観光と農業。移住者の定着率が高く、特に20〜30代の若い移住が多い。 == 歴史 == 1955年(昭和30年)9月1日 - 所子村および高麗村の一部(稲光・上万・平田・保田・安原・富岡・妻木・荘田・長田)が合併して大山町(初代)が発足。 1955年(昭和30年)11月3日 - 大山村と合併し、改めて大山町(2代目)が発足。 2005年(平成17年)3月28日 - 名和町・中山...(wikipediaより)

「大山町」について詳しくはこちら

鳥取県の各市区町村ライブカメラ一覧

市区町村ごとに一覧を表示しています。カッコ内にライブカメラの登録件数が記載されています。0件のものに関しては、情報が見つかり次第随時追加していきます。