セイウチの海岸/Pacific Walrus Beach|アメリカアラスカ州のライブカメラ映像・観光

セイウチの海岸/Pacific Walrus Beachのライブカメラ

Sponsored Link

ライブカメラの映像

ライブカメラの仕様

ライブカメラ映像詳細
カメラ機種 -
配信種類 リアルタイム動画
配信方法 Youtubeより配信
配信日時・期間 24時間365日
ライブカメラ操作詳細
視点切り替え 不可
カメラズーム 不可
カメラ解像度変更
明るさ調整 不可
音声 あり
過去の映像・画像 あり
配信元 EXPLORE.org
対応デバイス PC, スマートフォン, タブレット

セイウチの海岸/Pacific Walrus Beachについて

アメリカ合衆国アラスカ州のラウンド島にあるセイウチのライブカメラ映像です。

このライブカメラ映像について-INFO

アラスカのラウンド島の北端からアーチ状に長く伸びるメインビーチは、15000頭ものタイヘイヨウセイウチが泳ぎの合間の休息を取る場所です。

動画を見ている間に崖沿いを見上げて巣にこもる海鳥を見てください。また、海の方に目をやってクジラやアシカ、アザラシなどの海洋哺乳類も見てください。

このライブカメラ映像についての質問-Q&A

Q.このカメラはどこにありますか?

A.このカメラはアラスカのラウンド島の北端にあるメインビーチを見渡しており、タイヘイヨウセイウチがホールアウトへ上陸するのを見るのに最適なスポットです。

Q.ホールアウトとは何ですか?

A.ホールアウトとはセイウチが食事と食事の間に集まる陸地のことです。ラウンド島のこの長いアーチ状の海岸は特にホールアウトに適しており、およそ14000頭ものセイウチたちが1日にここにやって来ます。

カメラに映るセイウチたちは全てオスです。

冬の間に水中で交尾した後、メスとその子供たちが後退する海氷とともに(あるいは上に乗って)北へ移動しますが、オスたちはラウンド島に戻って来て夏の間ここに留まります。

Q.セイウチとはどんな動物ですか?

A.セイウチは鰭脚(ききゃく)類の一部でアザラシやアシカなどのヒレをもった海洋哺乳類の仲間です。セイウチにはタイヘイヨウセイウチとタイセイヨウセイウチの2つの亜種がいます。

どちらも茶やピンクの肌を持ち、大きくて脂肪を蓄えた体をしており、長いヒゲと大きな象牙質のキバがあります。

Q.セイウチはどれくらい大きくなりますか?

A.大人のオスは体長12フィート(3.66m)、体重は信じられないことに4000ポンド(1814.37kg)まで成長します。メスはそれよりも小さいとはいえ、1000ポンド以上の体重になることがあります。セイウチが生まれた時の体重はおよそ140ポンド(63.50kg)です。自立を始める2歳頃にはおよそ750ポンド(340.19kg)ほどになっています。

Q.セイウチのキバはどれくらいの大きさになりますか?

A.セイウチのキバは3フィート(91.44cm)の長さに達します。セイウチはキバを水の無いところや海氷の上でエサをとるのに使ったり、防御や縄張り争いにも使ったりします。ホッキョクグマから身を護ったり、他のセイウチを脅したりするのです。

Q.セイウチは何を食べるのですか?

A.二枚貝や巻貝、虫類やナマコ、その他の無脊椎動物を食べます。一般的なイメージとは違い、キバを使って海底の獲物を掘り起こすことはありません。感度に優れたヒゲを使って獲物を見つけます。

セイウチのキバを除く歯は平らなので、口の中で獲物の柔らかい部分を吸いだして食べます。殻は捨ててしまいます。

EXPLORE.orgより抜粋・翻訳

セイウチの海岸/Pacific Walrus Beachの天気

アラスカ州の現在
現地時間: 12:54

Manokotak

温度:11
湿度:93
風:2.1m(北)
日本との時差:17時間
UTCとの時差:8時間

セイウチの海岸/Pacific Walrus Beachの周辺地図

Sponsored Link